ママの育銀黒日記。new★

犬育て9年目に突入!二匹のポメラニアン、銀(ぎん・♂)と黒(くろ・♂)と銀パパとyoshimiの日常。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

も?い?くつ寝?る?と?♪


Category: -   Tags: 広島DP  
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

はい。
黒ちゃんが、我が家に来た日が近づいて参りました!!!

黒は、一年前の10月8日に、遠く離れた広島から我が家に来た子。
ママの職場のお友達・ラブパパさんはHappyLabsのメンバー。
ある日、TVもろくに見てなかったとき、ラブパパさんから広島DPの事件を聞き、かなりのショックを受けました。
家に帰ってそのことを銀パパに話したら、
なんと銀パパから思いもよらない言葉が!
「俺達で助けられるなら、1匹でも育てよう」
びっくり?!!!
ってなわけで、急きょ我が家に1匹迎え入れることに。
無理言って、現場の責任者の方と、広島から途中まで輸送してくださる方とで、
「この子にしよう」と決めていただいて、
はるばる東京にやってきたのでした。

「ポメラニアンに決まったよ。黒の男の子」
ラブパパさんから聞いたのは、その子と会う2,3日前じゃなかったかな。
10月8日に、HappyLabsの関東オフ会が足柄サービスエリアでひらかれることになって、
そこにその子もやってくる ということになりました。
新しいわんちゃんのための準備をしたのが、なんと前日w
銀のときにやっていたので、
何を用意すればよいのかは知っていたから比較的すぐに準備できたけど、
2匹目を迎え入れることに、ちょっと不安も。
銀との相性。これが一番大切でした。
ラブパパさんもそうおっしゃってました。
合わなかったら、他のお家へ行くことになるかもしれなかったから。
先住犬を優先するのは、当たり前です。
でも、一度我が家に迎え入れると決まった子と、バイバイするのなんて嫌でした。
だから、銀との相性がいいことだけを願っていました。


10月8日当日。
銀を連れて、ラブパパさんのでっかい車で出発。
足柄SAに着いて、ドッグランに向かいました。
ドッグランへ向かう坂の向こう側に、たくさんの人とわんこが。
手前に、何やら真っ黒な小さなものが・・・

「ねえ、ねえ、あれ『黒』じゃない?

2006.10.3.jpg

当時の黒さん↑

私はわくわくして銀パパに話しかけたのを覚えています。
ドッグランに着いたら、まっさきに黒の元へ。
リードを持っていてくれた方から黒をすぐに預かり、
持ってきたハーネスとリードに付け替えました。
銀は興味津々!
しばらく黒の匂いを嗅いでいました。
黒はものすごくおとなしく、一度も吠えませんでした。
リードをひっぱればお利口に付いて歩くし、
私たちが座れば、のぺーっと芝生の上に横になりました。
なでれば大人しく体をまかせてきますし、
おしっこやうんちも余裕でしちゃう大物っぷりw
すでに私たちと長く一緒にいるみたいな雰囲気だって、
他の方がおっしゃってくれました。

我が家に来た当初は、寂しさ・不安からなのか、
傍を離れるとずーーーっと枯れた声で吠えていました。
ほんと、うるさかったw
目を見ると、すぐ顔をそらすし、
チューなんてもってのほか!
銀とは、銀がしつこくプロレスしかけて喧嘩みたいになるし、
仲良くなるのか不安だった。
この子は、ちゃんと我が家に慣れるのか?
私たちといて、安心だって思ってくれるのか?





愛って、思い続けていれば返ってくるものなんですね。
それが最初にわかったのは、
10月から2か月くらいたった、黒と二人だけの実家へ帰省したとき。
この子は私なんて認識してないんだろ?な?と、
それまでは思っていました。
でも、違った
私が部屋からいなくなると、一生懸命に私を探していたというのです。
私が部屋に入ると、黒はまっすぐに私を見つめていました。
ああ、この子は私がいなくて寂しかったんだ・・・
その時、初めて、本気で黒のことが心から愛おしいと思った。
銀と一緒にいる黒は、体も大きめだし、声もでかいしw
喧嘩すると銀がちょっとびびっちゃうボスみたいな子なのかな?と
思うような性格でした。
でも、違った
黒は、とっても甘えん坊だったんです。
私が歩くととことこついてくる。
座ると傍で寝る。
私のことを、安心できる存在だと思ってくれている。
確信したとき、黒がものすごーーーく、愛おしくなりました。
ぎゅーって抱きしめました。
なんて心地いいんだろう。
この子を一生守っていくんだと思いました。



銀と黒との愛が確認できたのは、東京に戻ってからすぐのことです。
銀はいつもなら、久しぶりに会う私にすぐに飛びついてきます。
なのに、その時は違ってました。
私が黒をバッグから出すと、
銀は私の方へは来ず、
かくーっと角を曲がって、一目散に黒のところへ!!!二匹でしばらくくるくる回ったり跳ねたり、すごく喜んでましたw
銀パパと私は、びっくりしながらも半泣き
私は振られたことにちょっとショックだったけどw
銀と黒が喜んでいる姿を見て、本当に嬉しかった。
間違いなく、黒は我が家の一員になったのでした。


あれから一年。
長いようで、あっという間でした。
今では黒はすっかり我が物顔?で、座イスの上にタオルケットをしいて、
ふっかふかのベッドでぐっすり寝ています。
「お手」も「おかわり」も覚えてきました。
おもちゃで遊ぶことも覚えました。
毛並みは、ぱさぱさだったのが、つやつやさらさらに変わりました。
体重も増えました。
白目の濁りも消えました。
ドブくさかったお口も綺麗になりました。
20070930120146.jpg

現在の黒さん・ブリッ子中w↑
銀とプロレスしたり、耳や目を舐め合ったり、
寄り添って眠ったり、一緒におやつをおねだりしてきたり・・・・・・
私と銀パパは、毎日がとっても幸せ。
黒が来たことによって、幸せが倍以上になりました。
黒、お家に来てくれてありがとうね。
これからもずっと、一緒にいましょうね。


長文失礼いたしました・・・その他ポメブログはこちらへどうぞ↓
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

Comments


ワンコとの出会いって、必然的だと私は思います。
何千何万頭もいる中から、たった1匹と出会うんだもん。
だから大切に愛していかないといけないんですよね。
悲しいワンコが1匹も居なくなるよう、無責任な人が居なくなるといいですね。
 

あら、嫌だ・・・。
またじんわり・・・(T_T)
あぁ・・・黒ちゃん、よかったね、よかったね・・・
とパソコンに向かって語りかけてしまいました・・・。
最近、目覚ましテレビとか、志村動物園とか・・・
動物の幸せになったお話や、ツライお話を聞くと、
本当にダメなんですよね・・・
うるうるしちゃいます。

最近いつも、ペットショップで売れ残ってしまった
コ達がどうなっていくのかが、
ものすごく気になります。

みんな、黒ちゃんみたいに信頼できる飼い主さんに出会って、
幸せになれればいいなぁ~・・・。

ちなみに、この前のお手と、おかわりですが、
完全なる私の間違いです<(_ _)>
皆逆だったし。
そうですよね・・・。人が右手がお手ですもんね・・・。
でも、今更変えられないので、我が家では逆を貫き通します!!(どうでも良い決意・・・)
 

もとこさんへ
うんうん。そうですよね。必然的。
生まれた時にもう飼い主(パートナー)が決まってるんですよね。
欧米ではペットショップってない国もあるんですよね。
犬がほしい人は、ブリーダーから。
犬税なんてのもある国もあったり。
日本も動物に優しい国になってほしいです。

pompogさんへ
志村動物園、見ました。
パンダの赤ちゃんの生い立ちに、号泣w
petioのCMは、まじめに見てると涙が出るので始まると目をそらしますw
ぎんくろが寝てる姿を見ると、あらら・・・また涙がw

動物と触れ合う人が、みんなpompogさんやもとこさんみたいな気持ちであったら、どんなに素敵な世界になることでしょう。
私に出来ることは、していきたいと思っています。

お手、やっぱり人が右でしたか。
我が家も反対w
なんでだ・・・?
同じく、このまま貫き通しますw
 

素敵なお話ですね!
ブログ読みながらニンマリしちゃいました~!
黒ちゃんは、本当に幸せな子ですね。
銀ちゃんも可愛い弟が出来て良かったね。

うちのかるびは、個人ブリーダーさんが放棄したワンコなんですよ。
最初はね、いつもビクビクしてて・・ガリガリで・・。
私以外、近づけなかったの。
旦那さんも抱っこできなかったんですよ~。
私以外の人が近づくと威嚇してたの。
でもね、今では、旦那さんに甘えるの(笑)
一緒に寝てたりします。
愛情ってちゃんと伝わるものなんですよね!!
 

黒ちゃん、よしみさんちの子になれて良かったな~って思います(^^)
よしみさん&銀パパさんだけでなく、銀ちゃんも黒ちゃんの事を大切に思ってくれるようになって本当によかった
もし広島DPが崩壊しなかったら黒ちゃんをはじめ、沢山の子が愛を知らないままの生活を送っていたかと思うと胸が締め付けられる思いです

ワンコ達って愛情を注げば愛情&信頼の気持ちを倍返しで返してくれますよね♪
 

黒ちゃん、そんな経緯だったんだね~!
いいおうちにもらわれて本当によかったね~♪
黒ちゃんのお顔を見ていたら、
黒ちゃんが今幸せに安心しきって暮らしていることがよ~く分かりますよ(*^^*)
最後の写真とっても可愛い♡
ぶりっこ笑顔にやられました(≧w≦)
 

毛玉@さんへ
かるびちゃんにはそんな過去があったんですね・・・
旦那さんも抱っこ出来なかったのに、
今一緒に寝てるなんて!!!
うるっときてしまいました。。。
『信頼』してくれてる『安心』してくれてる・・・
かるびちゃん、本当によかったです!!!

はなママさんへ
一年前は遊ぶこともおやつの美味しさも知らなかったのに、今ではおやつが美味しいって理解したし、
おもちゃをなげれば取ってくる・・・これが楽しいって理解してくれたのが、うれしいです。
ドッグパークのような施設は、見ていてかわいいし楽しいかもしれないけど、広島DPのようなことが起こらないとも限りません。新たにできてほしくないな、と思います。

まろんさんへ
目つきがね、変わったんですよ。
一年前は、白目はにごっていたし、
目がつりあがってたんです。怖い顔だったの。
今は銀とおんなじ、まんまるの甘えん坊の目になりました。
これって、私たちが黒のことをちゃんと愛するようになったから
私たちだけがそう感じてるだけなのかな?と思っていたら、
我が家によく遊びに来るお友達がある日言ったんです。
「黒ちゃん 目がかわったね。」
気のせいじゃなかった。
十分な餌もない取りあい奪い合いの世界で生き抜いていくには、やっぱり目もつりあがっちゃいますよね。
犬の顔って、変わるんだなあと実感しています。
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
誕生日*198X.12.4
趣味*歌うこと、銀&黒と遊ぶ、HP作り
好き*パパ、銀&黒、アジアンフード
嫌い*うじうじした虫

以前のブログは
こちら

 
登場犬★人物



ポメラニアン♂・2004.3.25生まれ
 ウルフ・セーブル、ちょっとビビリ。
チェリーオアシス犬舎から来ました。



ポメラニアン♂ 銀より1個上?(9.6生まれとする)
 まっくろくろ、かなり大物。
広島どっぐぱーく崩壊から、
レスキューされて我が家に来ました。


銀パパ・りょうちゃん
ギター教室のせんせい。
おこりっぽいけど涙もろい人情派。
銀と黒を溺愛しているが、
怒るときはきちんと怒る。

 
ぎんくろ必需品♪

手づくり犬ごはん

二番目に買った手作りのバイブル。初心者セットになってます。


ワンダーシェフ浜田ママ魔法のクイック料理
ぎんくろ手作りご飯の必須アイテム!!これがないと続かなかった…笑


パナソニック ペットクラブ
犬用バリカン
なぜもっと早く買わなかったのか大後悔したほど、自宅でカットするには大変便利なお品。 自宅お風呂派なので、毎回おなか回りとおしり回りはこれでカットしてます。
 
yoshimiお勧めアレコレ
yoshimiの独断と偏見でお勧めするアレコレ。 

テルマエ・ロマエ
話題のお風呂漫画。最高に面白い♪これを読んだ後は、温泉とかお風呂にはいりたくなる~♪


キューブシュー

かわった四角いシュークリーム。プレゼントにいかが?
 
ポチっと押して欲しいもの

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへペットの手作り食
犬ブログランキングへ

 
FC2カウンター
 
 
 
 
♪もういくつ寝ると~

 
おうちに来てから…

 
 
ぎんくろ検定
作っちゃいました~♪Let's try!!!
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。